ENGLISHお問い合せリンク
 ピアノレッスン Q&A
このページでは、ピアノを勉強する上でのさまざまな疑問にお答えしております。
ご質問などございましたら、お気軽にお問い合せください。

 無料体験レッスンはありますか?
無料体験レッスンはございません。
レッスン初回時に、その後、どのような形で継続されるかをご検討いただくようにしております。

 レッスン代はいくらですか?
レッスン代は時間単位で計算しており、お月謝は少し割安に設定しております。
音楽教室によくある、入会金や設備費、同じ月謝なのに月ごとにレッスン回数が異なるといったことはなく、通われる分だけのレッスン代となっております。
レベルや目的によって、必要なレッスン時間数が変わりますので、詳しい金額については、お問い合せください。

 ピアノは独学で勉強できる?
最近では、インターネットや書籍で「ピアノの演奏法」を簡単に調べることができるようになりました。そのなかには、タッチやフォーム、ペダルの使い方から演奏解釈まで、とても細かく情報を提供しているものもあります。
しかし、ピアノは「どう弾くべきか」と同時に「どう弾きたいか」ということがとても大切です。そして、目標とする「音」が変われば、それに必要な「テクニック」も異なってしまいます。
実際にピアノを弾くということは、文字で書ききれるほど単純でも、また画一的でもありません。「指はまるく、アーチ形に」「指は鍵盤に吸い付いているように」などなど、さまざまな情報が飛び交っていますが、「指を伸ばし」「指を鍵盤に叩き付けて」弾くことも少なくありません。
表現する芸術としての音楽の魅力を楽しむには、やはり個人レッスンが必要不可欠だといえます。

 練習する楽器の選び方
都市部のマンションでは、近隣への配慮からなかなか楽器が弾けない環境も少なくありません。
電子ピアノは自由に音量調整ができ、騒音問題を気にすることなく練習できる楽器です。近年のモデルは、タッチの感覚や表現力がずいぶんと向上しています。
とはいえ、やはり生の楽器のもつ表現力や音の広がりとは、まだまだ差があるのは楽器メーカーも認めるところ。ピアノのさまざまな音色を表現するには、やはり質のよいグランドピアノは、指先のわずかな感覚の違いもしっかりと表現してくれます。
生徒の皆さんには、目標や環境、ご予算にあわせて、練習環境についてのアドバイスも随時行っております。また、レッスンでは、演奏会場にも使用されるモデルのグランドピアノで、ピアノの可能性を思う存分に楽しむことができます。